ブキッチョさんのかぎ針編み

失敗と試行錯誤を繰り返しながら、かぎ針編みを楽しむ人のブログ

雪の結晶モチーフを編んでピアスを作る!/ラメのレース糸で雪の結晶モチーフを編む/手持ちの物を利用してブロッキングをする【雪の結晶モチーフピアス・その1】

レース針で編んだ雪の結晶モチーフを使ってピアスを作ってゆきます!編んだモチーフはブロッキングして形を整えてゆくのですが、ブロッキングボードがないので、100均でも買えるある物を代わりに使ってブロッキングしてゆきます。

東京・荻窪の手芸店『手芸よしなが』は品揃えが充実したお店【手芸屋さん巡り・その3】

中野の手芸店を巡ったあとは、荻窪へ。 荻窪の手芸屋さん『手芸よしなが』へ足を運びました。 場所は、荻窪駅の北口を出てすぐ、タウンセブンの6階にあります。 フロアはエスカレーターの横。あまり広くはないですが、店内に所狭しと […]

東京都中野区の手芸店『つよせ 中野本店』は海外輸入などの珍しい毛糸が豊富なお店♪編み物好きは要チェック!【手芸屋さん巡り・その2】

東京都中野区にある手芸店「つよせ 中野本店」は毛糸の品揃えが豊富で、海外輸入などの毛糸も充実しています。見ているだけでも楽しい手芸店。編み物好きさんに是非チェックして欲しいお店の一つです。毛糸売り場は4階にあります。

東京都中野区の手芸店『手芸センタードリーム』は毛糸などの編み物が充実!購入の際には会員になった方が良いかも【手芸屋さん巡り・その1】

私用で中野と荻窪に足を運んだ際、空いた時間を使って手芸屋さん巡りをしました。 まず足を運んだのが、中野駅から徒歩3分のとろにある『手芸センタードリーム』 中野マルイ3階にあります。 広い店内に所狭しと並べられた商品。一通 […]

ばね口金をつけてポーチを完成させる/編み終えた感想など【ブロック模様のばね口ポーチ・その4】

ブロック模様のばね口ポーチ、ついに完成!今回、本で紹介されていたものより大きいばね口金に合わせて編んできたポーチですが、サイズがちゃんと合うのか今回で判明します。ブキッチョの頑張り(?)は報われるのでしょうか?

マチを編んで縁編みで本体とつける/編んでいる途中で糸が足りなくなった…!【ブロック模様のばね口ポーチ・その3】

ポーチのマチとなる三角形のモチーフを編んで、前回編んだ本体と縁編みで繋げてゆきます。途中、糸が足りなくなるというミスが発生。本来なら1玉で足りるはずでしたが、大きなばね口金を使うので緩く編んでいたら、当初より糸を使ってしまうという結果に。己の見通しの甘さを痛感。

手のひらサイズのコンパクトなポーチを作る!ばね口金のサイズが違うけれどどうするの?【ブロック模様のばね口ポーチ・その1】

今回から、麻と綿のオシャレな混合糸・フラックスKでブロック模様のポーチをオシャレに(できるのか?)編んでいこうと思います!ばね口金を使ったポーチを作るのですが、用意したばね口金のサイズが本で書かれているのと違っていて…!?

スクラップブック作り方とコツまとめ!図書館で借りたハンドメイド本の編み図コピーやキットの説明書を読み返ししやすく簡単に保存しておく方法

かぎ針編みをはじめてから、ちまちま作っていたスクラップブック。のたび3冊目が埋まり、4冊目に突入しました。試行錯誤した結果、「こんな感じにすると、分かりやすくて続けやすい」というスクラップブックのまとめ方を自分なりに確立できたので、今回は、その方法を紹介しようと思います。

縁編みでパーツをまとめる/ベルト・ボタン・リボンをつける/ポケットに仕切りをつける/手作りしたかぎ針ケースを使ってみた感想【ロール型クロッシェケース・その5】

各パーツが編み終わったので、それぞれを纏めてクロッシェケースを完成させてゆきます。ボタンやリボン等を使ってパーツを纏めたり、裁縫で仕切りを作ったりする作業がメイン。完成させたクロッシェケースを実際に使った感想も。

ウォッシュコットンを使ってケースの本体部分を編む/玉編みにちょっと苦戦【ロール型クロッシェケース・その3】

試し編みが終わり、今回からウォッシュコットンでクロッシェケースを編み始めます。ウォッシュコットンで編むのは今回が初めてなので、その紹介を挟みつつ、つらつらとケース本体を編み進めてゆきます。