ニャーちゃんニャーちゃん

ブキッチョさん、今日は何を編むの?

ブキッチョブキッチョ

帽子を編むよ!

今回は、シマウマがモチーフのキャップ(帽子)を編んでゆきます。

ブキッチョブキッチョ

今回も子ども向けのアイテムを編んでゆきます~

スポンサーリンク

参考にした本の紹介

かわいいかぎ針編み 子供のアニマル帽子&冬こものベストセレクション』朝日新聞出版
kindle版はこちら

2014〜2016年既刊本の「かぎ針で編む子供のアニマルこもの」シリーズの中から読者に人気の高かった作品を、特別セレクトしてまとめた再編集ベストセレクション。

小さな可愛らしい時期の子供だからこそ似合う、動物の耳やツノがついたアニマル帽子&冬こもの。この本では、1~4才までの子供が大好きなアニマル帽子&冬こものを紹介。

アイテムは帽子、マフラー、スヌード、ミトンなどのこものから、フードつきのベスト、ケープなどのウエア類まで様々な種類で36点収録。

モチーフは定番のイヌ、ネコ、クマ、ウサギなどから、リス、キリン、ゾウ、フラミンゴ、白鳥、トラ、恐竜、シマウマ、パンダ、ニワトリ、ヒヨコ、ヤギ、ペンギン、ワニ、ヒツジ、ロバまで数多く掲載。

全作品とも編み図はわかりやすい全図解で展開。
また、作品の糸紹介、この本で使用した編み目記号とその編み方の基礎なども詳しく解説。
初心者でも安心して編めるよう、写真での詳しいポイントレッスンつき。

『かわいいかぎ針編み 子供のアニマル帽子&冬こものベストセレクション』書籍紹介より

こちらの本の中から、「シマウマのキャップ」を編んでゆきます。

ブキッチョブキッチョ

当初は、同ページにあった恐竜のキャップを編む予定だったんだけどねー

カタカタくんカタカタくん

なんでシマウマにしたの?

ブキッチョブキッチョ

本を見せながら、息子に「これ(恐竜)作るね」って言ったら、「これ(シマウマ)が良い」って返ってきたからだよ

以前から、子ども用品のお店とかに恐竜の帽子が置いてあるのを見て「これいいな」と思っていました。息子も恐竜が好きだし。

しかし、選ばれたのはシマウマでした。

いつも当初に思っていたのと違う流れになるよ。不思議だ。

使用する毛糸とかぎ針

  • 毛糸:オリムパス ツリーハウス リーブス/生成りミックス(1)、グレーミックス(10)
  • かぎ針:6/0号、10/0号

オリムパスの「ツリーハウス リーブス」は、ウール80%、アルパカ20%の混合毛糸。ウールはメリノウール、アルパカはベビーアルパカが使われています。

ニャーちゃんニャーちゃん

めっちゃ高級毛糸じゃない

ブキッチョブキッチョ

だね。編むのもおそるおそるだよ(←小心者)

色合い、風合い、柔らかさ、どれをとっても完璧でした(語彙力)

色の生成りミックスもグレーミックスも、ミックスカラーといいつつも、遠目からだとミックスカラーじゃない感じのカラー配色なんですよね。

ニャーちゃんニャーちゃん

ん?どゆこと??

ブキッチョブキッチョ

めっちゃ良い色ってことだよ!

絶妙なミックス加減なので、毛糸にニュアンスと立体感があるみたいな…
伝われ、この想い…

白!黒!じゃなくて、生成りとグレーでシマウマ柄を編むところがオシャレですよね。私ではそんな素敵な発想は到底できないので憧れます。

スポンサーリンク



シマウマのしまをグルグルしながら帽子本体を編んでゆく

今回は2本取りで編んでゆきます。

まずは、グレーミックスでわを作り目を作って円を編んでゆき、

生成りミックスと色を交互に変えながら編んでゆきます。

この時点でなんかもうオシャレ。

引き上げ編みを入れながら編んでいるおかげか、ただ丸いだけじゃなく、ちょっとジグザグ感が出ているところが良いですね。

平面から立体に

表面に凸凹が出るだけでなく、模様自体にも凹凸がでるので、野性味?動物っぽさ?込み入った感?がありますね。

ブキッチョブキッチョ

えっと、、自分でも何が言いたいのか分からなくなってきた…

カタカタくんカタカタくん

しっかり!

語彙力が著しく低下したまま、本体が完成しました。

毛糸の色合いと組み合わせが素敵だし、編み方も所々に引き上げ編みが入るおかげなのか、そんな難しい編み方じゃないのにめっちゃ良い感じに仕上がっています。

ブキッチョブキッチョ

なんかもう、このまま完成でもいいんじゃないかなって思ったり

カタカタくんカタカタくん

いやいやいや、これだけでも頭には被れるけれど!

ニャーちゃんニャーちゃん

これだけじゃ、シマウマ要素が白黒しかないよ!

余りの出来の良さ(当社比)に日和つつも、、編み進めます。

その2へ続く…

今回参考にした本はこちら
↓  ↓  ↓


ポチいただけたら励みになります♪
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサーリンク